高度な市民科学ワークショップ(上級者向け) | 開催場所 会津大学(協力:Safecastチーム)

In ニュース by Rob OudendijkLeave a Comment

市民科学 ー 自作のセンサーで目に見えない世界を体験

日時: 12月 9日 (日曜)、 10:00–12:00 AM & 01:00–04:00 PM
開催場所: 会津大学 研究棟 HDW3: ハードウェア実験室 (#209) 北ラウンジ、南ラウンジ & S2 (#275)
主催: 会津大学 & CSLA
受講料: 1,000円 (中学生・高校生は無料)
登録: http://www.u-aizu.ac.jp/public/openclass/publec/2018publec.html

摘要: セーフキャスト(Safecast)は、環境に関するデータを使って人々に力を与える活動を行う、世界的な市民科学プロジェクトのボランティア・グループです。私たちはSafecastの専門家チームと共同で、この2つの同時ワークショップを実施しています。 この技術内容は、技術的にも数時間も長く、作業現場で会津大学に永久に設置されているbGeigie放射計の「実践的な」組み立てに重点を置いています。

会津大学指導教員:

Michael Cohen; 公園 マイケル 教授 Julián Villegas; ジュリアン ヴィジェガス 教授

講師:

Azby Brown; アズビー・ブラウン 教授 Pieter B. Franken; ピーテル B. フランケン Joe Moross Rob Oudendijk; ロブ アウデンダイク Hayashi Yuka; 林 由佳

ティーチングアシスタント:

リンク:

About the Author

Rob Oudendijk

CEO of YR-DESIGN   Twitter

Leave a Comment

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.