セーフキャストの車両

In 論説 by Pieter

幸いにもここ数ヶ月、セーフキャストは自分たちの所有する車で測定することができるようになりました。1999年以来、日産ウィングロードが一番良く使われて来ましたが、この新しい車は、他のセーフキャストの車両と同じく真っ赤な色をしています。

福島でのセーフキャスティング ~岩城から郡山の途中で~


秋葉原でのセーフキャスティング ~ bGeigie が出発した地点~

セーフキャストの車は、江戸川区葛西にある輸入車専門店TUCグループの長島さんから寄付されたものです。


TUCグループの長島さんとともに ~Steve Christie, 長島さん, Pieter Franken~


Joe Moross と Pieter Franken へ車両を引き渡すTUCの海老原さん

この車には、まだ十分な「オプション」が装備されていません。東京ハッカースペースへ運び込まれた車には、カーナビや太陽電池パネル、AC電源などの装備を、Joeが苦労して取り付けました。
後部座席には十分な空きがあります。普段は、アルファー線・ベータ線を測れるSAM940という計測器、(もしもの時のための)防護マスクと防護服、資料採取セット、スナックとドリンクの入ったクーラーボックスを積み込みます。もちろん、いろんな種類のガイガーカウンターも。
ACコンバーターは、移動中に様々なガジェットを確実に使用できるようにするためです。インターネット用にワイヤレスLANの装置も積んでいるので、移動中でもブログの更新も出来ますよ。


東京ハッカースペース前で


見たぞ!


アルファ・ベータカウンターを見せる Joe と Akiba


この前、TUC の海老原さんと、Uncorked スタジオの David Ewald がURLとロゴの入ったカッコいいシールを貼ってくれました。


セーフキャストのロゴ!

日本の「交通安全祈願」ってのは、いい風習ですね。
この「お守り」は、7月に、山形県の月山に登ったときに、湯殿山神社の山頂で買ったものです。
車と運転手が安全でありますように!


お守り

TUCグループの長島さんと海老原さん、どうもありがとうございます!!!

セーフキャストの測定をしてみたり、何か協力してもらえませんか?車についてのアドバイスやスポンサーとして提供できることがありませんか?ぜひ info@safecast.org までメールしてください。