View Post

SAFECASTがグッドデザイン賞受賞パーティ及びbGeigie Nano(ビーガイギーナノ) ワークショップを開催

In ニュース by naozumi

このたび、セーフキャストは、2013年グッドデザイン賞(主催:公益財団法人)を「公共のためのサービス・システム」の部門で受賞しました。

http://www.g-mark.org/award/describe/40575

セーフキャストは、東日本大震災およびそれに伴う福島第一原発事故が発生して以来、人々が入手できる量異常のデータを入手できるよう、慶應義塾大学やMITメディアラボらの研究機関や企業、地方自治体などと協働し、警戒区域周辺を含む日本全国に配置された固定センサーおよび移動センサーからなる放射線センサーネットワークを世界中で構築してきました。今日までに、1300万点以上のデータポイントが集まっています。

http://www.safecast.org/ja

今回の受賞を記念して、10月19日(土)、ロフトワーク10階で、SAFECASTが開発した最新版の移動式放射線測定器 bGeigie Nano(ビーガイギーナノ)の組立ワークショップ、その後に、受賞の感謝会(パーティー)を開きます。是非、ご参加ください。(要予約)

【スケジュール】

10時 開場

10時30分 ワークショップ 開始

17時 ワークショップ 終了

18時―21時 パーティー

参加費:ワークショップ 45,000円(Nano kit代)、パーティ1000円

前回のワークショップの様子はセーフキャストのブログにも出ています。

http://safecast.jp/ja/2013/06/safecast-workshop-bgeigie-nano-in-aizu/

お問い合わせ先: Contact:

SAFECAST 広報担当:田中響子  Email:kiki@safecast.org

今年6月に会津で行ったbGeigie Nanoのワークショップの様子

みんなで完成後の記念撮影